ガソリンスタンドが廃車を買い取っている?

いつ頃からでしょうか、ガソリンスタンドで「廃車・不要車を1万円で買い取ります」といった看板を見かけるようになりました。

鉄など金属資源の価格が上がっているので、最近はスクラップにしかならない自動車でもほとんどの場合数万円の買取り値が付くといいます。

さらに、ドア、ホイール、座席シートなどの部品が壊れていなければ中古部品として売ることができるので、廃車でも予想以上の金額で買い取ってもらうことも可能です。

このことは、ネットで廃車や事故車の買取事例を少し調べてみるだけで確認することができます。

ガソリンスタンドの1万円というのはどういった計算なのでしょうか。

一括査定を利用すれば最悪でも数万円の査定額が付くことから見れば、少なくともガソリンスタンドで廃車を引取ってもらうのはお得なことにはならないと思います。

手軽さを求めるのなら、ガソリンスタンドに車を引き渡すより、むしろ車買取業者に査定してもらった方がましのような気がします。

解体業者でさえ数万円になるのですから、ガソリンスタンドはこのサービス?で結構な利ざやをあげているのだと思いますよ。

でも、ガソリンスタンドでこのような看板を出し続けているということは、実際にこの廃車引取りサービスを利用する人がいるというのも事実でしょう。

それは、廃車でも数万円以上の査定額が付くことを知らない人なのかもしれませんし、知っていても手軽さを選んでいるのかも知れません。

■ガソリンスタンドで廃車を引取ってもらうときの注意

忙しくて時間が取れなかったり、近くに解体業者や買取専門店が見当たらないと言う場合は、確かに行きつけのガソリンスタンドで廃車を引取ってもらえるのはありがたいかもしれません。

でも、ガソリンスタンドの1万円引き取りサービスを利用するには、次のことに注意した方がいいと思います。

○車両本体のみの買取額として「1万円」の場合

自動車税、自賠責、重量税の還付金を別途請求するべきです。

○すべて込みで「1万円」だという場合

還付されるお金を請求できませんので、損を覚悟で割り切るか、引渡しを止めるかの判断になります。

「税金や自賠責の還付金はどうなるの」と聞けばどちらの「1万円」か教えてもらえるでしょう。

聞いてもはっきりしない場合は止めた方がいいでしょう。

次のように簡単に利用できる無料査定サービスがあるのですから。

■廃車、多走行車などにも対応している無料査定サービス

①ズバット車買取比較
全国150社以上が加盟する【無料】一括査定サービス。
地域や車の条件に合う最大10社へ査定を一括依頼することができます。
                    詳細はこちら >>>ズバット車買取比較

②カーセンサー.net簡単ネット査定
中古車情報誌カーセンサーの企業が運営。やはり加盟業者数が多いのが特徴です。
最大11社の見積もりが可能で、メールでの連絡を選べるのはここだけです。
              詳細はこちら >>>カーセンサー.net簡単ネット査定

③カービュー
参加業者数は業界NO.1。既に300万人以上の利用実績がある一括査定サービスです。
事故車や廃車を考えている車の査定にも対応しています。
                        詳細はこちら >>>カービュー

何もしなければ廃車にするしかない車が、ほんのちょっとした手間で○万円で売れるかもしれませんよ。駄目もとで試してみる価値は充分あると思います。

※廃車買取の決め手である無料一括査定にも注意点があるようです。
車一括査定のデメリット
数多いメリットに比べればたいしたことではないようですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ


このページの先頭へ